料金・支払い方法

楽天モバイル・LINEMO・ahamo・povo デビットカード使えるのは?

「クレジットカードの審査が通らない!!」

格安SIMを使いたいけど、格安SIMって支払い方法がクレカのみってところが多いですよね。

デビットカードなら審査もいらず基本的に18歳以上でしたら誰でも持つことができます。

しかも、クレカと同じように現金いらずで支払いが簡単に済ませられる上に、使いすぎる心配もありません。

楽天モバイル・LINEMO・ahamo・povoの中で、クレカ以外にもデビットカードが使用できるサービスはあるのか?調べてみました。

 

デビットカード支払いなら、多くのデビットが使えるLINEMOがおすすめです!

LINEMO(ラインモ)は、VISA、JCB、Masterそれぞれのブランドのデビットが使えます!

 

月額990円~!LINEMO(ラインモ)

公式サイト

VISA/JCB/Masterのデビットで支払い可能!

デビット支払いならLINEMOがおすすめ!

楽天モバイル・LINEMO・ahamo・povoの4社の中で、多くのブランドのデビットが使えると明記してあるのは、このLINEMOだけになります。

LINEMO公式サイトにも、VISA、JCB、Masterそれぞれのブランドのデビットカードが支払いに使えるとはっきり書かれているため、安心して申し込みすることができますね。

LINEMOでは基本的にデビットならどれでも使えるわけですが、一部エラー表示が出てNGになる可能性もあります。この後で説明します使用時の注意ポイントもしっかり読んで申し込みが完了するか試してみてくださいね。

月額990円~使える!LINEMO

公式サイト

VISA/JCB/Masterのデビットで支払い可能!

楽天モバイルは楽天銀行デビットのみ支払い可能!

デビット支払いならまずLINEMOで申し込むべきだとお伝えしましたが、やっぱり楽天モバイルと契約したい方もいらっしゃると思います。

楽天モバイルの場合は、楽天銀行が発行するデビットカードのみ申し込みができます!

スルガ銀行デビットは、一部使える場合がありますが、2023年2月よりすべてのスルガ銀行デビットは支払いに使えなくなりますので、これから申し込む方は楽天銀行デビットをご用意ください。

楽天モバイルの場合、楽天スーパーポイントを毎月の料金支払いに充当することができます。

使用期限間近のポイントでも、支払い充当できるため使い勝手がいいですよね。

うっかりのポイント失効がなくなります。

クレカと同じくデビットでもポイントと併用して支払いに使えます。

 

ほかの銀行が発行するデビットでは、この楽天モバイルには申し込みをすることができません!

楽天銀行以外のデビットをお持ちなら、ほぼ、どのデビットも使えるLINEMOを検討してみてください。

楽天銀行デビットは、JCB、VISA、Masterの3ブランド用意されています。どのデビットでも楽天モバイルで申し込み可能です。

 

楽天モバイル

公式サイト

楽天銀行デビットで支払い可能!

povoはデビット不可!しかし契約出来るケースも

auが提供する格安SIMブランドpovo(ポヴォ)ですが、支払い方法はクレジットカードのみになっています。

原則として、povoに申し込みたい方は、クレカを用意する必要があります。

デビットカードですと、まったく無理なのかと言うと、どうやらそんなわけではなさそうです。

auからpovoにMNPする場合、支払い方法が引き継げます。

auでデビットカードで支払いを行なっていた場合は、支払い方法をそのまま移行できます。これですとデビット支払いがpovoでも以前と同じように使えますね。

また、他社からMNPや新規でもカードによっては、デビットが使えたとの口コミもあります。

公式では、使えないことになっていますので、イレギュラーケースとも考えられますが、povo申込時に試してみる価値があるかもしれませんね。

デビットで問題なく支払いたい方には、LINEMOがおすすめです。

 

楽天モバイル・LINEMO・ahamo・povo各社デビットまとめ

各社格安SIM各ブランドでデビット支払いはできるのかを一覧でまとめてみました。

参考にして申し込みをしてみてください。

クレジットカード デビットカード 口座振替 備考
楽天モバイル 楽天銀行デビットのみOK
LINEMO ほぼすべてのデビットOK
ahamo 一部デビットOK
povo × × 原則不可だが一部OK

 

-料金・支払い方法